酸蝕歯ってご存知ですか?

酸蝕歯ってご存知ですか?

虫歯は虫歯菌の作る酸で歯が溶けますが、酸蝕歯は酸性の飲食物(コーラ、ポカリ、黒酢など)が繰り返し歯に接触することによって溶けていきます。また、持続性の嘔吐は胃酸の影響で歯も溶けてしまいます。

👄見た目や症状

歯の表面のエナメル質が白く濁って見える

歯の内側の象牙質が透けて見える

先端がかけてざらつく

奥歯はすり減る為しみやすくなる

噛んだ時痛みを感じる、欠ける

虫歯が悪化しやすい

🍹どうしたら予防できる?

栄養ドリンクや黒酢などは体に良い習慣なのですが、酸性の食品なので歯を溶かしてしまいます。酸性の飲食物を摂ったら、

・水やお茶などの中性の飲料を飲む

・炭酸飲料などはちびちび飲まずに飲み干す、ストローを使う

・黒酢や柑橘類を摂る場合は食品形態をカプソルなどに変える

など、酸性の飲食物の摂り方を見直してみましょう。しかし一番大事なのは、摂取頻度を減らすことです。飲み方食べ方に気をつけて、歯も体も健康にしましょう。

No Comments Yet.

Leave a comment