安心・安全なインプラント治療とは

安心・安全なインプラント治療とは

先日のインプラント治療について書きたいと思います。

現在、様々な医療技術の発達でインプラント治療も安全に行える様になってきました。

歯科用CTを撮る事によって、顎の骨の状況を3次元的に診断する事により、骨の量や質、また神経の位置なども確認をする事ができます。これにより、神経を傷つけるなどのリスクを減らす事ができます。

さらに、安全にインプラントを行える最新技術が"サージカルガイド"と呼ばれる器具になります。

無題

 

まず患者さんのCT画像で、最終的な歯が入る部位を決定し(青い部分)、その真下にインプラントがくる様にシュミレーションしていきます。このデータを送る事により以下の様なサージカルガイドが出来上がります。(緑のラインは神経で、この装置を作製する事により神経を傷つけるリスクを減らす事ができます)

IMG_3838IMG_3840

この丸い穴の開いた部分にインプラントを行う事で、CT画像上で決定した3次元的な部位にインプラントが行えます。また、これにより位置で悩む事もないために、治療時間が短く患者さんの負担が減ります。

21

上のレントゲンが、術前と術後になります。実際の治療時間は2本で1時間でした。

歯を失くしてしまった場合、インプラント治療には様々なメリットがあります。

インプラント治療を受けるときは様々な不安があります。その不安を少しでも減らす事ができる器具になります。

当院では、安心で安全なインプラント治療をするため、ガイドは必ず使うようにしています。インプラント治療で不安のある方、相談したい方がおりましたら、お気軽にご連絡ください。

No Comments Yet.

Leave a comment