スポーツ用マウスピース(マウスガード)

スポーツ用マウスピース(マウスガード)

マウスガードとは?

スポーツマウスピース(マウスガード)はラグビーやアメリカンフットボール、アイスホッケー、フィールドホッケー、ラクロス、ボクシング、空手などのコンタクトスポーツで広く使用されています。マウスピースは強打による衝撃を和らげる効果があり、装着していない場合には歯が折れたり唇や舌、顔面などを負傷したりすることがあります。また、脳震とうなどの発生率や重篤度を低減させることが報告されています。

また、噛み合わせが改善される(噛む範囲が大きくなる)事で体のバランスの向上、筋力アップがみられ、競技の種類によっては、競技能力の向上が認められる場合もあります。

先日、ラクロスで使用するとの事で、黄色のマウスピースを作りました。

IMG_4191

こちらがスポーツ用のマウスピースです。厚さは4mmのしっかりとした物です。これを練習や試合の時につける事によって、身体機能の向上や怪我の予防になります。

歯科医院で作る事により、噛み合わせをしっかりと調整する事ができるので、市販の物に比べ顎への影響や違和感など様々な点でメリットがあります。

IMG_4187

しっかりと噛めるように調整されている

来院回数は2回で初日に歯型と噛み合わせをとり、1週間程度でマウスガードをつくる事ができます。料金は2〜3万円です。(名前を入れたり、マウスピースのタイプによって変わってきます。今回の場合は2万円でした。)

IMG_4194

実際にお口の中にいれた状態です。これで安心して、スポーツが出来ますね!

トレーニングやスポーツをしている方、歯や口腔内をしっかり守るために、マウスピースを作る事をお勧めします。

No Comments Yet.

Leave a comment