歯石を放っておくと・・😧

歯石を放っておくと・・😧

毎日きちんと歯磨きをしていても、磨き残し(歯垢)をそのまま放置しておくと歯石になってしまいます。歯石とは溜まった歯垢がカルシウムを含みだんだんと硬くなり歯石になっていきます。一度歯石になってしまうとご自分での歯磨きでは除去することはできません。

こちらの2枚のお写真は前歯の下の舌側の部分です。

歯石をこのまま放置しておくと、歯茎がパンパンに腫れ出血し、虫歯や歯周病、口臭などを引き起こします。

また歯石の表面はザラザラしていて、プラークや細菌がくっつきやすくなり、その細菌が腫れた歯茎の血管を逆流し全身疾患の糖尿病や心臓病、肺炎、ガンや脳梗塞、早産などのリスクを高め全身に悪影響を及ぼします。

お口や全身の健康を守るためにも歯石ができないようにケアをしていきましょう。歯石ができた場合は当院でしっかり除去いたします✨

✨キレイに除去された歯茎はだんだん引き締まり、出血も治ります✨

3ヶ月に一度の定期検診が理想です。

3ヶ月に一度、お口の中を清潔にしましょう✨

何かございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい♪

荻窪ツイン歯科医院スタッフ一同

No Comments Yet.

Leave a comment