インプラントオペ(ソケットリフト?)

インプラントオペ(ソケットリフト?)

インプラント治療では、様々な処置を併用して治療する事が多くあります。

上顎の奥歯では、歯を抜くと骨がやせて上顎洞という空洞が近くなってきます。

上顎洞

その空洞の内面の粘膜を持ち上げて人工の骨を入れることで、骨を再生させる治療がソケットリフトという処置になります。粘膜を持ち上げる方法は様々ですが、処置にはあまり時間はかかりません。

ソケットリフト

先日の治療では

ソケットリフト前

上顎洞が近くなってしまい、5mm程度しかなかったため、ソケットリフトを行い、同時にインプラントも埋入しました。処置は約30分程度で終わりました。

ソケットリフト後

こちらが処置後です。インプラントの根元のところが白くなっており、人工の骨で囲まれていることが確認できます。

この様に、上顎の奥歯で骨が薄くても、様々な再生治療を行えば、インプラント治療は可能です。

何かあれば、お気軽にご相談下さい。

 

No Comments Yet.

Leave a comment