設備について

院内ギャラリー

DSC_5042_aDSC_5361DSC_5389_aDSC_5381_aDSC_5378_aDSC_5359_aDSC_5355_aDSC_5345_aDSC_5392DSC_5399_a

マイクロスコープ・ルーペ

マイクロスコープ

私たちは日々、お口の中の暗く、狭い範囲で細かい治療を行っています。この様な環境下でより精度の高い治療をする為に、当院では、最新のマイクロスコープを導入しています。マイクロスコープとは歯を拡大(約3~21倍)してみることの出来る実体顕微鏡のことです。

マイクロスコープを使用することによって、肉眼では見ることの出来ない歯の細かい凹凸や、隠れた歯の内部の構造や、被せ物のフィットの状態など様々なことが分かるので、診断能力が大幅に向上し、より精密な治療を行うことが出来るようになります。

 また、マイクロスコープで見た映像をモニターに写して患者さんに見てもらうこともできるので、画像による説明も行っています。また、普段の治療時にも、ライト付きのルーペを使用し精密な治療を行っています。

CT撮影機

CT撮影機

親知らずの抜歯、インプラント治療時の骨や神経の確認、歯の根の治療時に歯の内部の構造の確認などで用います。

CT画像があることにより正確に診断ができ、安全に治療が行うことが出来ます。

また、通常のレントゲン写真や骨格のレントゲン写真も撮ることが出来ますので、虫歯や歯周病、矯正治療時の診断にも使用できます。

オゾン水

オゾン水

オゾン水は無公害であり、肌に優しく、安全性は非常に高い、殺菌・脱臭・漂白水です。水と空気から出来ていて今までの薬剤とは違い自然に近いもので、水道水の殺菌に、塩素の代わりでオゾンが用いられる国も多く、日本でも一部使用されています。

また薬剤等と違い、飲んだり、眼に入ったりはもちろんのこと赤ちゃんからお年寄りまで老若男女問わず誰でも安全にお使いいただけます。

現状の治療用チェアの給水管は、長期間の使用で汚染している事があります。この汚染を考慮し、全ての治療用チェアにオゾン水を通しております。また、歯周病菌などの細菌や口臭原因物質等を人体に無害で確実に分解、除去します。また、消毒室にも流しており、オゾン水を使用する事により、器具の殺菌も行っております。

荻窪ツイン歯科医院は患者さんもスタッフも安心・安全な院内環境を作ることを目指しています。

  • 強酸性水と同等以上の殺菌効果があります
  • 安心・安全な院内環境を作ることができます。
  • うがい・洗口、患部の殺菌・止血治療時のうがいにオゾン水を使用することで口腔内環境の改善につながります。
  • 止血効果もあるので、抜歯の際に口のゆすぎに使うと効果的です。
  • 医療器具・義歯の除菌洗浄医療器具、義歯の除菌洗浄にもオゾン水は効果的です。
オゾン水除菌表

滅菌器(クラスB)

滅菌器(クラスB)

当院では、感染予防を徹底しております。その為に、ヨーロッパ規格の滅菌器(クラスB)を導入し、一人一人使用した器具すべて滅菌を徹底しております。

水槽・アロマ

水槽・アロマ