Monthly Archives: 4月 2019

審美インプラント治療(前歯)⭐️

昨年の冬、前歯を2本破損してしまった患者さま。 右上2番目の歯も白い器具のところまで破損していましたので残す事ができず、抜歯いたしました。 前歯に2本インプラント治療を行い、同時に前歯部に歯肉移植(インプラントの周りに歯茎を移植することで審美的に治療をする事ができます)をいたしました。 しっかり歯茎の状態が落ち着くまでしばらく様子を見ていただきます・・・ 本日は最終日✨ とても自然で綺麗な被せ物をセットできました✨ 治療前と比べると歯茎の状態も引き締まりとても健康的なきれいな仕上がりです。 患者様も、しっかりと治療をしてよかったと!! と、とても喜ばれていました☺️   ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい☺️ 荻窪ツイン歯科医院スタッフ一同...
Read more

♧GW期間中の休診のお知らせです♧

GW中は以下の日程で休診となります。 4月29日(月)より5月6日(月)まで8日間お休みをいただきます。 ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願い致します。 5月7日(火)10時より通常診療致します♧ 荻窪ツイン歯科医院スタッフ一同...
Read more

なるべく神経を残したい!

先日、何もしなくても奥歯が痛む患者様がいらっしゃいました。   この奥歯はラバーダム防湿というもので、防湿(つばが入らないように)をして細菌が進入しないように無菌的な処置をするためのものをかけて治療しました。当院では、しっかりとラバーダムをかけられる歯はなるべくこのような治療をいたします。う蝕検知液で赤く染まった虫歯をしっかり取り除き治療していくとかなり深く、神経の近いところまで進行していました。虫歯が進行すると細菌により痛みが出てきます。 神経を残せる可能性のあるお薬(フッ素を取り込む力のがあり歯を強化する)を詰めしばらく様子をみていただきました。 痛みがないということで、部分的な被せ物で対応できます! 今回は神経を残せたので、残せなかった場合に比べ、来院回数が3回以上少なく、又、神経の処置をしてしまった歯は、健康な歯に比べて寿命が短くなり虫歯になりやすく黒ずんでくるデメリットがあります。 今回の患者様は早い処置で神経を守ることができました✨  ...
Read more

唾液は働き者💪

唾液はただお口の中を潤しているだけだとおもっていませんか?実は健康を保つためにとても大切な働きをしています。 ⭐️粘膜を保護し、舌や頬粘膜の働きを滑らかにして機能性を高める ⭐️食べ物を湿潤させ飲み込みやすくする ⭐️自浄作用や抗菌作用などでお口の中と全身の健康を維持できる などなど。。 そして、唾液の分泌が低下すると特に虫歯や歯周病になりやすくなります。 例えば乾燥が気になるためのど飴を常用していると歯と歯の間や、一度治した歯に虫歯が出来やすくなりますし、 粘膜が乾燥して摩擦により歯肉が傷ついて口内炎が出来やすくなったり、入れ歯もしっかり入らなくなるので痛みが出やすいです。 他に、唾液の量が充分であってもストレスなどでサラサラした唾液が出にくくなるので、ネバネバした唾液が多くなります。そのような方は味覚障害を起こしやすいです。 唾液分泌の低下の原因として、老化や生理的な変化もありますが薬の副作用と思われる口腔乾燥症唾液分泌低下症などが多く見られます。 ✳︎口腔乾燥症はお口の中の乾燥感を自覚するものであり、およそ4人に1人にその症状が見られ高齢者の方では40%が口腔乾燥症を訴えているそうです。 ちなみに、、 性別では女性の方がホルモンの関係で妊娠中や閉経後が特に唾液が少ないです。 季節では冬に唾液は多く、夏は脱水傾向のため少なく、 日中では正午または午後に多く、起床時に少ないです。 ⭐️当たり前のことですが、規則正しい生活を送ることが正常な唾液の分泌になります。しっかり唾液を出してお口の中から全身の健康に繋げましょう!😊...
Read more